中央線古書展

期間

2019年3月23日(土)~3月24日(日)
○時間:10時~18時(最終日17時終了)
場所
西部古書会館 杉並区高円寺北2-19-9
 
内容他 
       奇数月に定期開催する中央線沿線で最も古い古書即売展です。 
   会場では古典籍から洋書まですべてのジャンルを陳列販売いたします。
   また、外会場にある100〜300円のバーゲン品数千冊も魅力。 
   目録をご希望のかたは、<丸三文庫>までお申し込みください。
目録
<丸三文庫>  
〒169-0051 新宿区西早稲田3-21-2 三楽ビル2F 
TEL&FAX:03-3203-9866

古書サンカクヤマ(高円寺)

高円寺庚申通りにある古書店です。 

明るい店内には可愛い雑貨や小物が所狭しと並んでおり、奥にはレコードなど音楽関係の一角があります。バックヤードにも溢れるほどに古書も充実しており、特に力を入れているジャンルは音楽、漫画、サブカル、雑誌、美術など。「商店街のお店なので、誰でも入りやすいお店作りを心がけています」と店主の粟生田さん。どの棚にも愛情と遊び心があふれていました。

営業時間 12:00~21:00時

定休日 水曜日




TIMELESS(金・土・日営業 西荻窪)

西荻窪駅北口を出てすぐの路地を入ったところにあるお店。
木の本棚が心を癒してくれる店内に、デザインの本や雑誌などが並んでいます。
親子連れでも楽しめるような絵本もあって、
街の人がふらっと来てもらえるようなお店は、
金曜・土曜・日曜のみの営業なので、
お気に入りの一冊を見つけたら迷わないでくだいね。

TIMELESS 店主:岩崎木の実

 

取り扱い分野

デザイン関連、写真集、雑誌、

絵本、国文学、一般図書など



ノースブックセンター(ネット専門店 八王子)

八王子に事務所兼倉庫を構えるネット専門のお店。
蔵書数は都内でも最大級の10万冊。
医学書、数学書などの専門書から文学書まで幅広いジャンルを取り扱っており、、
Amazonを中心に日本の古本屋、ヤフオクに出品しています。
また、プラモデルなどおもちゃも取り扱いがあります。

ノースブックセンター 代表:北野陽一郎          

取り扱い分野

哲学宗教、歴史、社会科学、自然科学、美術工芸、国語国文、外国書、サブカルチャー
おもちゃ など


《4月30日は図書館記念日》

1971(昭和46)年の全国図書館大会で決定され、日本図書館協会が翌1972(昭和47)年から実施。1950(昭和25)年のこの日、「図書館法」が公布されたことから。

 

《国会図書館から「日本の古本屋」へつながっています!》

街の古書店散策や即売会に脚を運んで古書探しを楽しんでもらうのも嬉しいです。

でもネット上で古本探しも楽しく出来るんです!
国会図書館で本を探して「日本の古本屋」で入手なんてどうでしょう。

国会図書館で検索をして蔵書が無い本を探してみましたが、

ことごとく全て探すことが出来ました。

一度、お試しください。蔵書が無い本がありましたら、教えてください。

【日本の古本屋 ツイッターが面白い】

ツイートの一例

『昨日は「日本の古本屋」の会議があったのですが、上役の方に「最近フォロワーが全然増えないじゃん」とか「そろそろ限界なんじゃないの?」とか言われてしまいました。いつかの朝、わたしの席にはもっとおもしろい「中の人」が座ってるのかもしれません。おはようございます……。』

もっとファンキーなツイートがたくさんあります。しかも即売会などの最新情報もきちんとツイートしてくれますので、皆さんフォローして損はありません。

HP>>>http://www.kosho.or.jp/

Twitter>>>https://twitter.com/koshojp

 

東京の西側でお気に入りの古本屋をみつけよう!

東京の西側とは中野から八王子、青梅方面のことで、東京古書商業協同組合の中央線支部を言うんです。支部の大きさは東京で一番!約170店舗ほどあります。

そんな中央線支部は十店十色の古本屋。ご自身の目と足で、お気に入りの本屋をみつけてください。

中央線支部Facebookページ
中央線支部Facebookページ

支部広報担当の      つぶやき